会社情報

会社概要

教習所名前橋自動車教習所
社 名株式会社ぐんま安全教育センター
所在地〒371-0047 群馬県前橋市関根町二丁目1番地18
設 立昭和38年 5月 1日
資本金5,000万円
取引銀行東和銀行 群馬銀行
教習種目大型二種・中型二種・普通二種・大型・中型・普通・大型二輪・普通二輪・けん引他交通安全教育
従業員数53名 (平成24年現在)
車両保有台数大型バス 1台、中型バス 1台、大型車 2台、中型車3台、普通車45台
自動二輪車 22台、けん引車 1台、他6台 (平成24年5月現在)

沿 革

昭和38年 5月株式会社前橋自動車教習所設立
昭和38年11月前橋自動車教習所公安委員会認可第20号 大型車・普通車・軽自動車の3種
昭和39年 2月教習コース用 2,514坪購入
昭和45年 7月模擬運転装置設置
昭和46年 7月教習車両増車 普通車37台 大型車1台
昭和46年11月教習所建物の新築と場内コースの改修開始
昭和47年 9月資本金 3,000万円に増資
昭和48年 1月新社屋竣工 (鉄筋3F建て) 総面積1,194.97㎡
昭和48年 7月無線車教習開始
昭和48年12月運転適性検査を開始
昭和51年 4月身体障害者用教習車両を群馬県民生活部生涯福祉課より貸与
昭和53年 4月高速教習開始 (普通車)
昭和54年 7月普通教習車マツダ ルーチェ導入
昭和55年 7月自動二輪車教習開始 (認可) 小型二輪車 2台、中型二輪車 6台 (ホンダ ホークⅡ)
昭和57年 7月教習コース、アスファルト舗装及び縁石の全面改修工事
昭和58年 6月自動二輪車入れ替え (ホンダCBX)
昭和59年 4月コンピュータシステム予約・会計・業務用機導入 オンライン化
昭和60年 4月AT車技能教習開始
平成元年 1月新社屋完成 使用開始 近代教習所として新たな船出
平成元年 2月合宿教習の開始 大学生協東京事業連合と業務提携
平成 2年 9月初心者講習の指定講習機関として指定を受ける
平成 4年10月全指連会長表彰 優良教習所として表彰を受ける
平成 7年 2月運転シミュレータ DS-5000設置
平成 9年 2月大型自動二輪車教習所として県下第1号で指定を受ける
平成10年11月技能教習担当指導員制度の導入
平成11年 2月警察本部長表彰 優良教習所
平成13年11月株式会社かぶら自動車教習所の株式を100パーセント取得 グループ校となる
平成14年12月普通・大型第二種免許教習所として公安委員会より全国第1号のダブル指定を受ける
平成19年 6月中型第二種免許教習所として公安委員会より指定を受ける
平成19年 6月免許区分の法改正で大型・中型自動車免許教習所として公安委員会より指定を受ける
平成22年 3月けん引車免許教習所として公安委員会より指定を受ける

役員一覧

代表取締役会長中村 丙午
代表取締役社長萩原 敬吾
取締役奥野 昌光 (かぶら自動車教習所 所長)
取締役新谷 正樹 (前橋自動車教習所 所長)
取締役橋本 啓
監査役加藤 真一