けん引免許

注目ポイント

  • 職種の幅が
    広がります!

    大型自動車免許との組み合わせで、大型キャリアやタンクローリーなど牽引大型輸送のドライバーとして活躍できます。とはいえ、特殊な車両のため曲がるポイントやバックなど慣れるためには、やや苦労があります。そんなあなたに担当指導員が優しく丁寧に教習をサポートいたします!

  • グループ指導員制で
    解かりやすい教習に取り組みます

    この制度は、お客様のご入所から卒業までの技能教習を担当するだけでなく、予約のご案内、学科教習のアドバイス、検定受検のご案内、卒業後のアフターフォローなど全般にわたってサポートさせていただく制度です。よって教習の一貫性が生まれ、それに伴い教習への不安感なく解かりやすい教習を受けることができます。

  • ご存知ですか? 教育訓練給付金制度

    この制度は雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす方が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、本人自らが教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%上限10万円がハローワークから支給します。

    ★詳しくはこちらをご覧ください

就職・転職に有利なけん引免許!

車両重量750kgを超える貨物トレーラーやキャンピングトレーラー、台車に載せた荷物等を乗用車に連結して移動させる際に必要になる免許です。なお、当然ながらけん引されるほうのトレーラー(引っぱられるほう)は自走しないのでけん引するほう(引くほう)の乗用車を運転する免許も同時に必要になります。

けん引免許の取得をお考えの方

グループ指導員制を採用することで、きめ細やかで一貫した教習を行っています。
また、環境に配慮し、地球に優しいエコドライブ「グリーンエコ教習」を実践しております。

教習期間 (最短時限数) / 教習基本料金

所持免許学科教習技能教習総合計 (税抜)総合計 (税込)
1段階2段階1段階2段階
大型・中型大特・普通学科受講はありません5時限7時限138,600149,688円
料金詳細はこちら
  • 入所時必要料金の内訳は入所料・・適性検査料・写真代・になります。
  • 群馬県で免許試験手続きをする方は、卒業検定合格時に群馬県証紙代として1,750円必要になります。